未来を予測する最善の方法は、それを発明することだ
– Alan Curtis Kay

未来予報株式会社(英語名:VISIONGRAPH INC.)は、新製品や新サービスなど、企画開発の段階からプロジェクトメンバーとして参加させていただき、まだ世の中にない新たな価値を一緒に育てあげることが強みのデザインの会社です。

未来の技術や社会の流れに関するリサーチ力と広告制作のクリエイティブ力、事業開発で培ったビジネス構想力の3つの力ベースにして、まだこの世の中にない新しい製品やサービスに特化したコンセプトデザインやブランディングに関するコンサルティング/クリエイティブをご提供させていただいています。
まだ世の中に無いものをどう表現したら良いか迷われていたら、開発の段階からご相談ください。

また、SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)をはじめとする日本国内外のビジネス×テクノロジー系のミートアップ/コミュニティにあつまる、これからの未来をつくるひとの思想(ビジョン)を”未来予報”として予測・分析・発信しながら、SFのようだけれども現実に起こっている活動を社会に広く伝わるよう媒体を問わない自社コンテンツとしてプロデュースしています。
2015年まで、日本事務局の唯一オフィシャルパートナーに任命いただき、日本国内のブランディングやエヴァンジェリストのコミュニティマネージメント、イベント開催、サービス展開などを担当しておりました。
5年間の定点観測し毎年様々な企業様にレポートさせていただいていますので、ご興味あればお問い合わせください。

問い合わせはこちらからお願いします。
miraiyohokenkyukai_logo

 

kotaro Soga

Kotaro Soga / Co-Founder・Project Designer

武蔵工業大学を卒業後、大手CMプロダクションのAOI Pro.のデジタル部署に入社し、日産やSONYなど大手企業のキャンペーンや動画、アプリなど広告賞受賞作品を多数プロデュース。その後、制作現場から経営企画部門へと異動。経営陣と共に経営基盤の再構築プロジェクトの立ち上げに貢献する一方で、自身で新規事業を立ち上げた後に退職。2012年よりサイドプロジェクトとして”未来予報”の活動を開始し、2016年に法人化。未来をつくる人の思想を 予測・分析・発信しながら、リサーチ力とアウトプット力を生かした新製品・新サービスのコンセプトデザインやブランドコンサルティングを手がける。
2013年よりSXSWやSXSW ECOに渡航。同イベントの日本におけるブランド構築や勉強会開催などサービス展開に寄与。

Maiko MiyagawaMaiko Miyagawa / Co-Founder・Contents Strategist

慶応義塾大学環境情報学部卒。大手CMプロダクションのAOI Pro.入社後、デジタルコンテンツ部署で、日本発のオウンドメディア「キリンビール大学」のコンテンツ戦略の企画・制作を数年間にわたり従事。2012年よりSXSWに渡航し、国内普及のためのブランディングやエヴァンジェリスト活動を行い日本からの参加者増加に寄与。コンテンツ制作現場から研究開発・新規事業開発部門へと異動し、自身で新規事業を立ち上げ後退職。2013年、未来をつくる人の思想・ビジョンをビジュアルにした「未来予報」を発行。現在は中小企業やスタートアップの新製品のコンセプト設計やブランディングを生業としながら、5年に渡るSXSW分析レポートの発信や、勉強会や講演活動などを行っている。

 

未来予報は、テクノロジーとコンテンツの溝を埋める心強いパートナーに支えられています。

 

Masaaki Sugimoto  Tom INOKAWA  Kentaro

 Masaaki Sugimoto Tom INOKAWA Kentaro “ANI” Fujimoto

 Keita Fukasawa  Keisuke Kagiwada  kagiwada

 Keita Fukasawa   Keitaro Terasawa    Keisuke Kagiwada

Kuki Satomi  Nori Sekiguchi

Satomi Kuki      Nori Sekiguchi


 

Special Thanks

STOMACHACHE(イラストレーター)/ 印刷の余白Lab. / Z PRODUCTION INC. / Risa Fujii

 


会社概要

会社名: 未来予報株式会社 (英語名:VISIONGRAPH Inc.)
住所: 〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル 12F
設立日: 2016年9月28日
問い合わせはこちらからお願いします。