博報堂生活総研 みらい博2019 “#みんなって誰だ” – みんなの未来 調査協力

facebook.png

{果たして}#みんな の意味はどう変わるのか?

コミュニケーション分野の総合研究所である博報堂の生活総研。2018年の研究発表のテーマは「#みんな」。
コミュニティのような集合体という意味合いの”みんな”ではなく、自分が参照する時に使う”みんな”がどのように変化していくのか?
IoT・センシングや人工知能の新ビジネスや、身体拡張、サブスクリプションサービス、データビジュアライゼーションなど、様々な分野の海外先進事例をベースに未来の変化をリサーチし、未来の兆しとともにレポーティングを行いました。

 

私たちの役割

・”みんな”の価値観を変える新ビジネスの兆しの調査
・それぞれの事例に対して、価値観がどのように変化する可能性があるのかを考察
・ミーティングでの議論、アイディエーション
・海外スタートアップとのコンタクト

WEBサイト

博報堂生活総研 みらい博2019 WEBサイト

ResarchYOKO SAKAMOTO