2017. exos ブランディング

{果たして}触れられないものに触れるには、どうしたらいいいだろう?

Background
IDC Japanによると、VR市場は2020年には現在の10倍1,443億ドルになると予想されています。
しかしVRはゲームや映画などエンターテイメント産業やアダルト産業での進出が顕著です。
スポーツトレーニングや身体機能のリハビリ、都市計画などでも活用事例は世界的に増えています。


触れられないものに、触れられるとしたら
3Dプリント電動義手を開発していたexiiiの次期製品は、外骨格型のVRデバイス。
世界中で開発されている競合製品との差別化を図るために、exosの機構によるフィードバックの特徴を踏まえ、まだ世界的に事例が少ない「心のリハビリ」領域をモチーフにして新製品のコンセプトムービーを世界に発信しました。



産業の固定概念に、Good-Bye

WE DID

  • ・コンセプトデザイン
  • ・バイラル映像制作